入所サービス

入所サービス

横浜磯子介護老人保健施設
入所のご案内

横浜磯子介護老人保健施設は一人ひとりの
病状や状況に適したリハビリテーション、
看護、介護などの日常ケアを行い、
在宅復帰という目標を
念頭におきながら援助サービスをおこなっています。

介護老人保健施設は医療法上の病院ではありません。
病状の変動が著しく治療を主とされる方は
対応出来ません。

自立を目指し体力の回復をはかり、家庭生活への
順応性を高めるために一時的に
入所していただく施設です。

医師・理学療法士・言語聴覚士等の指示のもとに
残存能力をいかし
ご自分でできることはご自分で行えるよう、
個人の能力に応じたリハビリをする所です。

生活意欲を高める為に、
レクリエーション・お誕生会・四季折々の
行事も行っています。

 

 

入院治療を必要としない病状の安定した要介護認定を受けている方

 

入所期間は3カ月ごとの継続判定会議にて見直します



まず最初にお電話・メール入所相談を受け付けます

担当・・・支援相談員:大 塚

 


施設宛にご郵送ください。

利用申込書
健康診断書
情報提供表
利用者調査票(ADL表)
計4通

※在宅の方・・・健康診断書は
かかりつけ医に利用者調査票は
主たる介護者に記入を
依頼してください



書類判定後、相談員よりご連絡致します。
その際に、ご面談の日時を
決めさせていただきます。

担当・・・支援相談員:大 塚



電話にてお約束した日時に当施設にて行います。
当日は保険証一式・印鑑をお持ちください。


施設の全部門の代表者による
入所可否の会議を行います。



お電話にてお伝えします。